個別指導・学習塾なら対話式進学塾【1対1ネッツ】公式サイト

1対1ネッツで変わる理由 「定期的な三者面談」

定期的な三者面談

年三回の面談で、生徒のやる気を持続させます

長期休み前に年三回の面談を実施し、塾でのご様子や成績をご報告するとともに、学び残しや苦手分野をそのままにしないための学習カリキュラムを見直すご提案をしています。1対1ネッツの標準カリキュラムでは、学校よりも少し先の単元に取り組み、長期休み(夏休み・冬休み・春休み)に、前学年や前学期の復習を行うので、長期休みの学習カリキュラムや、休み明けのコースのご相談などをお受けしています。
成績を伸ばすためには、やる気を持続することも重要です。定期的に三者面談を実施することで、長期的な目標、中期的な目標、目の前の目標を確認しながら、通塾目的を再確認し、中だるみを防ぎます。

定期的な三者面談