お役立ちコラム「ねっちゅークラブ」

使い分けてますか?「ティーチング」と「コーチング」

子どもたちが目標を達成するために、ネッツの講師が活用している手法として「ティーチング」と「コーチング」があります。この2つの手法の違いをご存知でしょうか。高度経済成長期から10年くらい前までの教育は、知識を教える「ティーチング」が中心でした。子どもたちの将来のために、大人が「正しい」と考えるレールを準備し、そのレールをスムーズに進むために必要な知識や技術、情報を子どもたちに理解させ、パターンを徹底
この記事を読む

変わる「大学入試」・変わる「求められる力」

「ソメイヨシノの開花日を予測する」 「バスケットボールの軌跡を考える」 「お金を積み立て運用した場合の複利計算」 どれも、今月1月15日に行われた大学入学共通テストの数学の問題です。 改訂された学習指導要領にて、数学については「日常生活や社会の事象と結びつける」ということが示されていました。まさしくそれを実感させる問題ですね。数学好きとしては、ほら、数学、身近でしょう?と言われているようで、うれし
この記事を読む

変わる入試・教育 子どもたちが「未来を生きるために必要な力」とは

プレゼンテーション型、アクティブラーニング型、プログラミング活用型…これは何の「型」だと思いますか?実は、これらは中学入試で増えている新しい入試の「型」です。コロナ禍を経験し「世の中が大きく変化する」ということを私たちも体験してきました。これから10年後20年後とお子さまが活躍する時代では、予測できない世界的な課題に、さまざまな垣根を超え、協働して問題解決していくことが求められています。そのような
この記事を読む

保護者が持つべき『コーチング・マインド』とは?

試験や試合で力を発揮できる子と、そうではない子、何が違うのか・・・、考えたことはありますか?今まで様々な子を見てきた中で感じたことをまとめると、以下のようになりました。 ■力を発揮できる子 自分はできると信じている。 頑張れる、できるということに疑いがない。 新しいことにチャレンジすることが好き。 緊張感を楽しめる。 リラックスして臨める。 目の前のことに集中できる。 ■力を発
この記事を読む

応援レシピ 『かぶのファルシ』

勉強を頑張るキミに“食”で応援 ファルシは詰め物の意味。かぶのやさしい甘味を味わって!『小かぶのファルシ』「食の発信で食卓と社会をつなぐ」and yukiより、栄養バランスの良い食事や旬の野菜、集中力や記憶力アップに役立つレシピをご提供いただきます。<材料:2人分>・小かぶ·························································· 4個・鶏
この記事を読む

集団指導・個別指導 それぞれのメリットとデメリット

塾を決める際に、大切なのはお子様に合った塾を見きわめ、選ぶことです。授業形態によって集団指導と個別指導にわけられます。具体的にどのような違いがあるのか、それぞれのメリット・デメリット、どのようなタイプのお子様が向いているのかをご説明していきます。塾選びのご参考になさってください。 【集団指導のメリットとお子様のタイプ】集団指導とは、学校の授業と同じように講師1人に生徒が大人数のティーチン
この記事を読む